いつのまにか、Zend Studio 12がリリースされてました。

Zendのライセンスをチェックしてみたら、Zend Studio 11からのアップグレード権がありましたので、

早速、アップグレードしてみることにしました。

インストール後、立ち上げてみると、な、なんと、JavaVMが古いというメッセージが

2015-02-28_13-25-50

JavaVMのアップデートの対処方法をいろいろと調べてみましたが、次の方法が一番手っ取り早いみたいです。(APPLEには、JVM 1.7へのアップデートファイルはないようです)

OracleのJavaSEダウンロードページから

2015-02-28_12-04-14

 Java8がリリースされていたが、今回はJava SE 7を選んでJDKダウンロードページへ進む

2015-02-28_12-45-43

 リストからJava SE Development Kit 7u76を選んでライセンス条項への承諾へチェックをいれ

2015-02-28_12-46-19

jdk-7u76-macosx-x64.dmgをダウンロードする。

2015-02-28_12-46-41

ダウンロードが終わったら、パッケージをインストールします。

2015-02-28_12-49-22

2015-02-28_12-49-39

2015-02-28_12-49-59

2015-02-28_12-50-41

ふうっー、無事、Zend Studio 12が起動できました。

2015-02-28_11-37-11

 

返事を書く