以前の記事 MacBook Pro Retainaコーティング剥がれ? の後、昨年末あたりから非公式ながらアップルのリペアプログラム対象となったとかいう情報がチラホラ

オイラのMacBook Proはベゼル付近の剥がれで、初期のうちに、それ以上の進行を防ぐため保護フィルムを貼っていたので、機能上は支障ないのだけれど、あまり気分のいいものではないので、いちど問い合わせてみることに、

まずはサービスプロバイダーへ持ち込んで確認しようと思ったのですが、近くにあった、正規サービスプロバイダーのお店が店じまいで閉店しちゃってました。

んな訳で、アップルサポートの問合せで「その他の問合せ」を選び(その他しか問合せ内容の記入ができなかったので)内容(ディスプレーのコーティング剥がれの件)と必要事項を記入、指定時間にTEL してもらうことにしました。

Apple_Repeir_Mail_01

1月18日

約束の時間、電話がかかってくるも、アナウンスで「アドバイザーにおつなぎする場合は1を・・・」とか言われる、アヤヤ!通話中に携帯電話のテンキーを表示入力する方法を忘れちゃったぞ・・・
モタモタしている間に、時間切れで切断されちゃいました。

Apple_Repeir_Mail_03

しばらくあと再度電話があり、今度はなんとか繋がりました。

保障期間切れてる(AppleCareの延長保障には加入してない)ので、まずは問合せが有料になるかどうかのお話がありました。
「サポートの期間が過ぎていますが、今回は、私の判断で無料とさせていただきます・・・」
と、いう事だそうです。ありがとー!

その後、だいたいの症状と、シリアル番号、引き取り時期などの質問や、修理期間の説明があり、修理の手続きをしていただきました。

引き取りサービスは勤務先でもよいということなので勤務先へとりにきてもらうことに
引き取り日は、システムのバックアップをとってあったので、最短で翌日の引き取りにしていただきました。

Apple_Repeir_Mail_05

補償範囲

1月19日ご提示いただいた情報によると、今回の修理は製品保証、AppleCare 製品、または Apple リペアプログラムのいずれかの対象になると考えられます。Apple での診断の結果、修理が保証対象外と判断される場合もございますので、ご了承ください。その場合は、有償修理をお申し込みになるか、修理サービスをキャンセルすることができます。詳細が必要な場合や、保証範囲について確認が必要な場合は、こちらからご連絡いたします。

とのことです。リペアプログラムで無償になりますように。

1月19日

宅急便屋さんが引き取りにきました。

Apple_Repeir_Yamato_Hikitori

Apple_Repeir_Yamato_Send_History

 1月20日

リペアセンターでの診断中

Apple_Repeir_Status_01

修理中

特に連絡もなくそのまま修理に入ったので無償修理になったようです。

Apple_Repeir_Status_02

少し後にメールが届く

Apple_Repeir_Mail_06

修理完了

Apple_Repeir_Status_03

1月21日

リペアセンターより出荷

Apple_Repeir_Status_04

Apple_Repeir_Mail_07

1月22日

配達完了です。

Apple_Repeir_Yamato_Recive_History

返ってきました。

修理報告書です。

Repeir_Report

なんだかOSの初期化インストールが行われたようです。まぁ、データはバックアップとってるから問題ないし、この機会に、アプリケーションもクリーンインストールしちゃう事にします。

また、コーティング剥がれになると嫌なので、梱包開いてすぐに液晶保護シートを貼り付けました。

ディスプレイのメーカーを確認します。

toemon-mbp:~ toemon$ ioreg -lw0 | grep "EDID" | sed "/[^<]*</s///" | xxd -p -r | strings -6
Color LCD
LP154WT1-SJE1
DCN5256003EFY95A1
        
Color LCD

LP:LGディスプレイ
LSN:サムスン

以前のディスプレイはSamsung製でしたが、交換されたディスプレイはLG製のものでした。

返事を書く