仕事でXPS13 2in1を使ってみたのだけれど、いつものサポートツールが妙に遅い

そんな訳で少し古い2015年モデルのXPS13  (9350) とベンチマークを比べてみることに

使用したベンチマークソフトはCrystalMark 2004R7です

これが XPS13 2in1 Intel(R) Core(TM) i7-7Y75 CPU @ 1.30GHz

で、これが 2015年モデルのXPS13  (9350) Intel(R) Core(TM) i7-6500U CPU @ 2.50GHz

あちゃぁ、HDD以外は殆ど半分くらい(ちょっと大げさだけど)遅いんちゃいますか・・・まともにクロックの影響を受けてるんやろか・・・

それに、画面を開いていくと、少しずつフレームが歪んでいき、底面と机の間に一部隙間が出来てガタツクんだよね。 これも減点対象! 画面を閉じると、戻って真っ直ぐになるんで、ヒンジの部分の取り付けが傾いているんじゃないかな?(閉じ開きに抵抗を持たせるためにワザと傾けてるんかな?)

しかし他のサイトを見ると結構評判がよいんだけれど、外れを引いたんでっしゃろか?
まぁ、これだと、はっきりいって使えません!!! orz。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here