今日は、ばあさんが貯め込んだペットボトルの片付けをおこなった。

ばあさんは最近ちょっと、ぼけ気味で、キャップをしたまま洗いもせず、貯めるだけ貯めてものを、ポリ袋に放り込んで、物置へ移しただけで片付けた気分いなるらしい。 困った物だ・・・・
当然洗ってあるわけでもないし、中には少し残したものが発酵したものも・・・うぇーだわ

一応注意はしたけれど、片付ける様子もないので、嫁さんと、娘の3人で片付けることに

中身が残っていて、発酵してる奴は5本ほどあった、こいつらは、恐る恐る中身を捨てて、軽く水洗いしておいてから残りの作業を行うことに・・・

家の中でやると、臭いがこもりそうなので、庭先で作業することにする。

pet

ラベルを剥がして、キャップを外したボトルを、子供たちが小さかった頃、沐浴に使っていたベビーバスにハイターを薄めた水を張ってしばらくつけ込んでから洗うことにしました。 ハイター使うことに特に意味は無いのだけれど、なんとなく変な臭いがつくより、塩素系の臭いのほうがましだと思ったからです。

60本くらいのペットボトルを貯め込んでました。

で、キャップを洗っていて気づいたのだけれど、なっちゃんのキャップっていくつか種類があるようです。(いまさらだけど)

IMG_0047

午前中いっぱい乾かしたボトルは、地域の資源ゴミの回収はまだ先なので、近くのスーパーの資源回収BOXまで車で運んで処理してきました。
(車の中、こころなしかリンゴジュースっぽい臭いがするような・・・気のせいだろうか)

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here