Yosemiteがリリースされたときはちょうど出張中でしたが、
物珍しさと、アプリケーションの互換性確認目的で夜な夜なホテルでのアップグレード作業を行っていました。
目的が目的ですので、もしやのことを考えて、当然バックアップはとったりします。

yosemite_install

結果としては、日頃使っているアプリは問題なく動作するようですが、セキュリティーソフト側の対応がまだ終わっていないようで、アップグレードはセキュリティソフトの対応待ちかなという判断にいたりました。

ところが

翌日家に帰って、夕食時の女房との何気ない話の中で、

「なんか、アップグレードがなんとか出てたんでアップグレードしたよ。」(*^▽^*)

アップグレードしたというのは、女房のrMBP13なのだけど、当然バックアップなんてとっていない

iphoneが iOS8になった時もとっととアップグレードしてたしiOS8

まぁ、行動力があるというか、素直というか、怖いもの知らずというか、いやービックリです。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here